【テイラースウィフト】ライブチケットの取り方を解説!〈海外公演編〉
Choose Your Language *translate from Japanese
本サイトには広告が含まれます。

【テイラースウィフト】ライブチケットの買い方を解説!〈海外公演〉 |The Eras Tour アメリカ公演編

テイラースウィフト The Eras Tour 海外 アメリカ イギリス チケット 買い方 テイラースウィフトに関するコト
本サイトのリンクのシェアは歓迎していますが、
〈スクショによる転載〉は固く禁じています。
※内容を引用する際は当サイトのリンク明記必須※

 

4年半ぶり!待望のThe Eras Tourジ・エラズ・ツアーが3月17日(金)にアメリカのグレンデールからスタートしました。

 

 

この記事で分かること
アメリカを中心とした
海外公演のチケットの買い方

 

 

※テイラーのチケットはその年・各スタジアムによって、販売会社も方法も異なりますのでご注意ください。

日本ヨーロッパ等の国では購入方法が異なります。

こんな人が紹介しています!
  • 20代 福岡在住(Swiftie 14年目)
  • 「reputation Stadium Tour」
    ✓ 3ヵ国4都市6公演(参加済み)
  • 「The Eras Tour」2023
    ✓ アメリカ 4都市5公演(参加済み)
  • 「The Eras Tour」2024
    ✓ 日本 4公演(参加済み)
    □ ヨーロッパ 6公演(参加予定)

 

はじめに

 

\ 日本公演のチケットについてはこちら /

 

今回のアメリカ(カナダ・メキシコ等も同様)ツアー【The Eras Tour】のチケット購入には2つの方法があります。※日本にいても購入は可能です!

 

Ticketmasterで購入する
■ リセールサイトを使う

 

今回は、前者のTicketmasterチケットマスター)での購入方法について簡単に流れをまとめてみました。リセールサイトでの購入方法は、需要があれば別の機会に紹介したいと思います。

 

まず、大前提として知っておくべき情報をお伝えしておきます。

 

 

日本のシステムとは大きく異なる点

 

席は自分で決められる

 

アメリカのチケットサイトの場合、ほとんどの場合ピンポイントで希望の席を選ぶことができます(映画館のようなイメージ)。自分が選んだ席によって価格もさまざま。価格を見ながらどこの席にするか考えられるのでありがたいですね。

 

先着順

 

席を選べるとはいえ、決済が確定した順に好きなチケットを取ることができます。※カートに入れた順ではありませんので注意!

 

税率

 

手数料に加えて、開催都市の税率で税金がかかる場合が多いです。自分が選択したチケットの価格+手数料現地税率最大10%程度が上乗せされますので、金額によっては最終決済画面でびっくりするかもしれません。

 

ドル決済

 

基本的にはドルでの決済になりますので、使用するカード会社によっては外貨決済手数料もかかる可能性があります

 

現在のレートはおよそ1ドル140円。例として、300ドルのチケットを購入するとします。単純換算なら42,000円ですが、上記料金が上乗せされるので、実際の請求価格は55,000円~60,000円くらいになると思ってください。

 

 

いつ販売される?

 

事前に選ばれた会員のための先行発売はすでに終了(2023年開催分は2022年11月~開始/2024年開催分は2023年8月~開始)しており、一般発売に残されていた数は、私の体感だと1公演およそ200枚~1000枚程度でしょうか…。公演毎に販売ルールが変わっていっているので一概には言えませんが、かなり激戦ということは間違いありません。

 

また、今回は特殊で、各都市のライブ初日の前日(10:00頃)~当日のテイラー登壇後約1時間(21:00頃)の間に一般販売が行われていました。

 

つまり、先行で買えなかった方はチケットがない状態でアメリカ(現地)に飛ばなければならないということ。

 

2024年追加公演のチケット一般発売についてはまだ不明ですので、判明次第追記いたします。おそらく2023年の事前登録で選ばれた人のみが参加できるパターン。

 

残念ながら世界中の人が数少ないチケットを狙っているため、チケットを購入するのは簡単ではありませんが、チャレンジする価値は充分にあります。

 

 

チケット購入の流れ

 

【必須】事前登録

 

ファーストステップとして、最も大事なのがこちら。

 

事前登録
① Ticketmasterへの登録
② テイラースウィフト|The Eras Tourの
事前エントリー(登録)

 

①のチケットマスター自体は日本の電話番号や住所でも登録が可能ですが、②に関しては、現地の電話番号と住所が必須(※今回のツアーから)になります。この時点で現地に友人や知り合いがいない日本人の方にはハードルが高いかもしれません。

 

さらに、②の事前登録者の中から抽選で先行販売にアクセスできる人が選ばれます。もし選ばれなかった場合(「Waitlist」というメールが届きます。)、購入できるチャンスは低くなると言えるでしょう。

 

前回のレピュテーション・スタジアム・ツアーでは、日本人でも日本からいつでも簡単に購入できたので、今回はかなり厳しくなっていますね。

 

 

無事に先行販売にアクセスできる権利がもらえたら次のステップへ。

 

 

 

【ステップ1】行きたい公演を決める。

 

1. テイラースウィフトの公式ホームページ(US版)にアクセス ※すべて英語

 

※日本公式のユニバーサルミュージックのページではありません!

もし「Looks like you are in Japan.」というポップアップが出てきたら【VISIT THE US SITE】を選択しましょう。【TAKE ME THERE】にしてしまうと日本のページに飛んでしまいます。間違えて飛んでしまった場合は、Webの履歴やキャッシュを削除して再度アクセスしてください。詳しくはこちらにも記載しています。

 

2. Events▼(イベント)をクリック

 

 ➡ EventsU.S. Dates / International Dates を選ぶ。

 

3. 行きたい公演日の MORE INFO をクリック

 

 ➡ Ticketmasterのページに飛ぶ。

 ※このページはブックマークしましょう。

 

チケットマスター公式ページから「Taylor Swift」と検索をかける方法でもOKですが、同じ日程でライブ以外の地域でのファンイベント等も検索にヒットしてしまいますので、この記事では公式ホームページから進む方法を推奨したいと思います。

 

 

【ステップ2】チケットを選ぶ。

 

4. Join the Queue をクリックして列に並ぶ

 

Ticketmasterの操作画面1 Queue

 

➡ 認証コードが必要な場合はSMSに届くコードをコピペ。

 

➡ 順番が来るまで待機。

「You Are Now in The Queue」の下の数字があなたの前に待っている人数

 

➡ 順番が来ればチケット一覧が表示される。

 

【※】最も苦戦するのはココ!

 

下記注意事項をしっかりご確認ください。

ポイント

 

発売時間になっていない または チケットの用意がない時には「 Join the Queue(順番待ちの列に並ぶ)」の表示は出ない。

 

「 Join the Queue 」で列に並んだのち順番が来たと思っても、チケット選択画面が現れないパターンが多い。

 

また、下記のような表記が出ている場合、チケットの購入は不可能な状態です。

 

「Sorry, tickets are not
currently available online.」

 

「Tickets are sold out now.
Check back soon.」

 

「This event has started or has already happened, so ticket sales have stopped.」

 

「We Will Return Shortly」

 

▼こういうやつ

Ticketmasterに表示されるエラー画面

 

上記案内が出た場合は
チケットの選択画面が出るまで、
リロードを続けましょう。

 

と思った方へ
と思った方へ

一生画面変わらなくて、チケット出てこないんですけど…!?

 

そうなんです…!ファンが一気に増加した現在、テイラーのチケットを取るのは容易ではありません。私も実際何度もチャレンジしましたが、1ヶ月間毎日、1日5~6時間はこの画面に張り付いていました(眼も指もしんどかった…)。根気強く諦めずに続けていれば、ふいに「ポッ」と選択画面が現れます。そこからはスピード勝負…!

 

 

5. 希望枚数を選択する

 

Ticketmasterの操作画面2

 

6. スクロールして希望の席を選択する

 

 またはマップ(座席表)から選択する

 

 

 

【ステップ3】チケットの決済をする。

 

7. Deliveryが付いていることを確認

 

スマホにチケットが転送されます。紙チケットはないので注意。

 

Ticketmasterの操作画面3

 

8. 支払い情報を入力

 

事前にチケットマスターのマイページから登録しておくのがベター。

 

9. 利用規約にを入れる

 

Ticketmasterの操作画面4

 

10. Place Order をクリック

 

二段階認証3Dセキュアが導入されているクレジットカード利用の場合、ここで暗証番号等を入力する画面が出ます。

 

11. 「You Got ‘Em. Let the Anticipation Begin.」と表示が出れば購入完了!

 

チケットマスター 購入完了画面

 

あとはスマホに確認メールとチケットが届くのを待つのみです。当日は入口でスマホを機械にかざすことで中に入ることができます。

 

ちなみに会場で本人確認をされたことはありません。

 

 

 

まとめ

 

以上がテイラーの海外公演(アメリカ)のチケット購入方法の流れになります。前回のレピュテーション・スタジアム・ツアーとは異なり、かなりの争奪戦になっているため、「せっかくアメリカまで飛んだのにチケット取れなかった・・・」という状況になる可能性も十分にあります。(実際私がそうでした)

 

 

海外公演のチケットは先着が基本なので、事前の下調べ準備が重要になります。一人でも多くのSwiftiesがチケットを取れますように。

 

error: 転載は禁止とさせていただいております。
タイトルとURLをコピーしました